スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それはただの紙ではない。

2008年10月17日 22:58

お仕事通勤中に、仕事場一緒の若者(21)(仮にY君としよう)に会いました。
まぁそんなことはたまにあるし、別にうれしいとか思うウホッな人でもないです。

んでまぁ、ぶらぶら歩いてたわけです。
ふと気付くとY君がいないわけでよ。
ちらっと振り向くとなんか女の子と話してる。
知り合いかなぁとか重いながらゆっくりぶらぶら。

ちょっとしたらY君が追いついてきた。
なんか顔がニヤついてやがる(;゚д゚)
聞いてみるとラブレターもらったとか。

( ゚o゚)!!ちょww

あれですか、ラブレターって恋文ですか!?
あれはテレビの世界だけにあるまやかしじゃないんですか!
いまどきそんなん渡す子がいるとはっ!
なんてうらやまs(ry

何故かもらった本人よりテンション高い自分w
とりあえず色々聞きまくりましたwお友達から始めるらしいです。
いいのぅ・・・青春やのぅ・・・

べ、別に自分も欲しいとかそんなんじゃないんだからねっ!
で・・でも!いつでも受付はしてるんだからっ!

あぁ、書いてて悲しくなったww

スポンサーサイト


コメント

  1. ヘルパー | URL | -

    ラブレター

    って、実際お目にかかることはそうそうないよね。
    ただの手紙も書くことのないこの日常・・・。
    年に一度の年賀状すらサボる私ww


    お手紙欲しいなら送ってあげるよ( ・∀・)

    「スダチ送ってください。鳴門金時でもいいです。」

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://huuti.blog61.fc2.com/tb.php/270-98540ac3
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。