スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たらいうどんを食べたのだぁ↑ その2

2008年10月17日 21:59

山の合間にひっそりたたずむうどん屋に到着。
ぉぉ!なんかいいなこういう店。

でもこの駐車場をどう思う?

とっても・・とめにくい・・です。

間違ってアクセル踏み込むと川に落ちそうだw
中に入ると、お客は2人組みのおっさんだけ。
しかも何故か焼肉食ってやがる・・・なんだよここは・・・
とか思いつつとりあえず席につく。

メニューを見てみる。事前調べで焼き鳥と釜飯もうまいという情報が。
たらいうどんを7人前と焼き鳥(2人前)を3セット。
それに釜飯を2つとさわがにを2皿だっ!
ヘルパーさんのちょwそんなに食べるのwww的な目を跳ね除ける
みしゃんとみゅうさん。頼もしいぜ(・∀・)

注文してちょっとすると店員さんがコンロを運んでくる・・・
ぇ?やき・・にく・・?
とりあえずコンロを設置するものの火がつかない。
机の下を見るとホ-スが折れ曲がってたのでこっそり直す。
火がついた(・∀・)!!
そして運ばれてくる鶏肉たちwww
あれ?串に刺さってるんじゃないんだ。

ここでようやく最初のおっさんたちに対する疑惑が晴れるw
すいませんおじ様(*´ー`)ふひひ

よしおさんが作った花よ(イラ研マスコット)とみしゃんが持ってきた
ゆっくりねいちゃーと記念撮影(写真参照)
IMG_0038.jpg


思ったより多い焼き鳥(でも超旨い)とさわがに(これも超うめぇ)と
釜飯(これもry)をみんなで食べる。
釜飯は茶碗が足りなくても釜で食うっ!という男前な2人のおかげで
うまうまと食べることができましたヽ( ´¬`)ノ
そして明かされるみしゃんの肉奉行Lvの異常さw

「彼女の前では切った肉ですら訓練された兵士のようだった。」

                   某冬眠前のクマっぽい人

と思わず心の中で思ったとかどうとか。
一通り食べ終わったところでメインのたらいうどんが登場!
こいつはうまそうだぜっ!早速。。。
あっ!
っと危うくヘルパーさんに跳ねたお湯攻撃喰らわせそうでしたが何とかセーフ。

だしがうまくてうどんもうまい(・∀・)
そして食べても食べてもなくならねぇ!!!
このたらい底がないんじゃねーの(;゚д゚)とか思いつつ食べる。

いやー満足満足とお会計を。
一人1350円でした( ゚o゚)ポカーン
また来ようと思ったねw

その後は御所の郷というところで温泉へ。
すっごいぬるぬるするよっ!とか話し合いつつサウナ入ったり
打たせ湯で打たれまくったりして堪能。
危うくサウナでアタック25に夢中になりすぎるところだったwww

温泉出てからヘルパーさんたちと合流。
何かクレープのアイスがおいしいらしい。
まぁそんなの関係なく折れはイタリアンジェラートを食うんだっ!
350円とは思えない量のジェラートをうまうましてると、
ヘルパーさんがクレープは実はおいしくないとかいう話をされる。
なんという罠!と思いつつうどんの汁事件と相殺ってことでw

温泉入ってちょっとぐったりーって感じなのでまったりお話でもってことで
ファンキータイムでも行くか!という流れ。しかし満室(;゚д゚)
近くの喫茶店でお茶でもしようってことに。

なんだかんだで長時間居座ったよねぇ4時間くらい?
ハチミツ使ったドリンクがうまかったです(*´ー`)
みしゃんがこっそり舐めてたハチミツがすごくうまそうでした。
奪い取ればよかったな・・・
よしおさんのあんこ食いまくってごめんなさい(ノω・、)

そうこうしてるうちに、よしおさんとヘルパーさんは帰る時間に。
喫茶店を出たのは18時半くらいか。
おつかれさまーっと2人と別れて、残ったメンバーでちょこっと
カラオケでも行こうかーってことに。

そしてカラオケへ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://huuti.blog61.fc2.com/tb.php/268-33ab0da4
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。