スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のうさぎのなく頃に ~脱出編~

2007年10月28日 17:47

愛用のプーさんバッグの持ち手が取れてしまったので、
新しい旅行用のカバンを買ってきた。

安物だがカートになっていて車輪が4つなのはポイントが高い。
なんといってもその場でクルクル回せるからだ。
何でそれが大事なの?って声が聞こえてきそうだが、
その話は長くなるので今回は置いておくとしよう。

まぁカバンには機能のうちに荷物が詰めてあるので、
あとは荷物を車に載せれば出発だ。
まずは3人目の仲間を迎えに行く予定だ。

2人目?
もう説明するのも面倒だがすぐ近くに住んでるあいつも
いつも通り参加するのだ。
「キシュン」と言えばOBの方達ならすぐに分かるだろう。

あー、これから人物いっぱい出てくるけど詳しい説明とかはしないので脳内補完してほしい。
それか説明書を読むことをお勧めするよ。

3人目の「たゆ」おねーさんは自宅までお迎え。
その前にすでに道に迷いそうだったのは秘密の話。
4人目の「ヒメ」を高速に乗る前のコンビニで捕獲し、
残りの徳島メンバーと合流するため吉野川SAに出発した。

と、言ったもののいきなり高速の入り口で足止め・・・
何故か大量のパトカーや白バイが通過。
10分くらい足止め食らって今度こそ出発。
なんだったんだろうなあの集団は・・・

特に問題もなくアニソンを聞きつつ吉野川SAに到着。
「KIRIO」、「みゅう」、「サク」とも合流。
あとは最後の四国メンバーである「ヘルパー」との合流のみ。
今治に向かう。

運転中のことはあまり覚えてないので省略。

今治のとある中華料理店とすき家との対立をチラ見しつつ
フジグランにて合流。

とうとう四国を脱出するときが来たようだ。
スポンサーサイト


コメント

  1. キシュン | URL | mQop/nM.

    ふ~ち先生の作品が読めるのは『風花』だけ!!

    「な」の字が携帯で見ても赤いのには感動した。
    と言ってもまだ携帯からしか見れないけど。
    あと、ラノベ調の紹介文をありがとう。
    これから14人全員分の紹介文をラノベ調に書いてくれたらいいな。

    とにかく続きを楽しみにしてます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://huuti.blog61.fc2.com/tb.php/210-033b1f84
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。